株式会社アールデック | オンラインショップ
HOME > 質量分析 > 四重極型質量分析計(トランスデューサタイプ)

四重極型質量分析計(トランスデューサタイプ)

四重極型質量分析計(トランスデューサタイプ)

※サブ画像にマウスを乗せるとメイン画像が切り替わります。

蒸着装置成膜前の残留ガス分析に最適

日本語表示、WINDOWSエクスプローラーに準拠した表示で初めての方にも操作が簡単です。
ユーザーフレンドリーな操作性の良さを随所にちりばめています。

・分析管の低放出ガス化、
 耐食性を更にアップ!!
・QUADVISIN2による操作性の良さ
・質量分析計の操作性を追求

※四重極型質量分析計用RS-232Cケーブル(1.5m、3m、5m、10m)が別途必要になります。下記価格表より選択下さい。

【用途】
・残留ガスモニタ
・加速器等の真空モニタ
・無機ガス分析
・昇温脱離ガス分析

【メーカー】
キヤノンアネルバ




M-070QA-TDF 946,000円 お問合わせ下さい お問い合せ
※表示価格は税込みです。 ※数量は半角でご入力下さい。
※送料等は"ご利用ガイド"へ 

質量数 1 〜 70amu
分解能 1a.m.u @ 10%PH
最大動作圧力 2.7×10-2Pa
感度(N2) 1.9×10-6 A/Pa
最小検知分圧 6.7×10-9Pa
分析管ベーク温度 250℃
イオン源 カゴ型イオン源
フィラメント イットリアコートイリジウムフィラメント 2本
接続フランジ φICF70
所要電力 AC 90 〜 240V 60W
質量 (分析管 / コントローラ)  1.5kg / 2.1kg
通信インターフェイス RS-232C / RS485
ソフトウェア QUADVISION2